人類学者の雑記ブログ(脳科学から統治理論まで、理系文系幅広く。)

  1. 生命・進化
  2. 93 view

心の個性や多様性は、遺伝子によって担保されていることが最新研究で分かった

 ヒトの心には個性や多様性があるが、それらはあらかじめ遺伝子に組み込まれているということが最新研究によって明らかになりつつある。

【目次】
1.ヒトの精神の多様性は、遺伝子によって担保されている
2.精神疾患は“必要悪”か
3.最新の研究で分かる、遺伝子が精神に与える影響
4.進化によって得た精神的個性と精神疾患

1.ヒトの精神の多様性は、遺伝子によって担保されている

 ヒトは多様な『心の個性』、つまりは精神的個性を持っており、精神疾患も広い意味ではそれに含まれる。近年の研究によって、精神疾患関連の遺伝子の中で人類の進化過程で自然選択によって有利に進化してきた心の個性に関わる遺伝子(不安傾向や神経質傾向の違いに影響する遺伝子)が発見されている。
 この遺伝子はヒトの集団内で遺伝的な多様性をもち、自然選択によって異なる遺伝子型が集団内に積極的に維持されている。最新の研究結果では、ヒトの心の多様性が進化的に積極的に保たれている可能性が進化遺伝学的手法によって示されている。

2.精神疾患は“必要悪”か

 現代人の5人に1人が、一生の間に何らかの精神疾患を発症するといわれている。精神疾患は遺伝率が高く、生物にとって不可欠な生存や繁殖に大きな影響を与える可能性があるにもかかわらず、単なる遺伝子の異常ではなく淘汰されることなくヒトに頻繁に見られることから『進化的なパラドクス(矛盾)』と捉えられることもある。

 精神疾患という状態は、ヒトが持つ個性の一部として捉えることもできる。近年に行われた研究の多くが、精神疾患と精神的個性の遺伝的背景には多くの重なりがあることを示している。過去の理論研究は、こうした個性に関わる遺伝的変異が積極的に維持されうるとしているが、実際に精神疾患および精神的個性に関わる遺伝的変異が自然選択によって積極的に維持されていることを明確に示す証拠はこれまで報告されていなかった。

3.最新の研究で分かる、遺伝子が精神に与える影響

 最新の研究では、精神疾患に関連する遺伝子588個の進化の速度を推定した結果、3つの遺伝子(CLSTN2、FAT1、SLC18A1)が人類の進化過程で自然選択を受けて加速的に進化してきたことが分かった。
 SLC18A1遺伝子の136 番目のアミノ酸座位は、ヒト以外の哺乳類はすべてアスパラギン(Asn)だったがヒトの場合はスレオニン(Thr)とイソロイシン(Ile)という2つの型があった。ヒトによって持っている136番目のアミノ酸が異なり、各個人は3つの遺伝子型(『Thr・Thr』『Thr・Ile』『Ile・Ile』)のいずれかを持っている。
 SLC18A1遺伝子は、脳内での神経伝達物質の運搬に影響を与える可能性が高いと推測されている。Thr型とIle型の違いがタンパク質の機能やヒトの精神に与える影響についてはいくつかの先行研究があり、Thr型のほうが神経伝達物質の取り込み効率が低いことが分かっている。また、うつや不安症傾向、精神的個性のひとつである神経質傾向はThr型のほうが強いことが示されている。さらに、Thr型は双極性障害や統合失調症などとの関連も指摘されている。

4.進化によって得た精神的個性と精神疾患

 不安傾向や神経質傾向などをより強く示す Thr 型は、チンパンジーとの共通祖先から人類の進化の過程で、何らかの有利な影響を与えていたと考えられる。その後、ヒトがアフリカ大陸を出てヨーロッパやアジアなどに広がった際に、抗うつ・抗不安傾向を示す Ile 型が自然選択を受けて有利に進化したことが推測される。なお、Ile 型と Thr 型はどちらか一方に完全に置き換わるわけではなく、両方の遺伝子が積極的に維持されるような自然選択が働いていると考えられる。

 最新研究では、ヒトの精神的特性がその進化過程で強い自然選択を受けてきたことを示すとともに、ヒトの心の多様性に関わる遺伝的変異が自然選択によって積極的に維持されていることを実証している。
 すなわち、ヒトの心の個性や多様性には進化的な意義があると考えられる。最新研究はヒトの精神的個性の違いや、うつ症状・不安症をはじめとする精神疾患の進化学的意義を明らかにするもので、精神疾患を含めた多様な個性の捉え方や社会的意義を考える上で大きな示唆を提示している。

◇参考サイト
東北大学大学院生命科学研究科

生命・進化の最近記事

  1. 『おばあちゃん効果』と『おばあちゃん仮説』は別物。人類学者が違いを簡潔に解説

  2. 肥満であると、糖尿病の前段階でも腎臓に負担がかかっている

  3. 柑橘系の香りでオレンジ色が覚えにくくなる。-安易な香り付けが逆効果になる可能性-

  4. 日本人の睡眠不足が15兆円の経済損失をもたらしている

  5. ヒトは、『自分は平均以上』と錯覚する。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP